ぬいぬいにゃんこの雑学帖

手芸と猫好き人間による、手芸と猫好きのためのブログ

/

遺言書を書いてみたその③〜自筆証書遺言保管制度を使って遺言書を法務局に預けてきた〜

この記事は移転しました。移転先はコチラです。

猫との共生に必要な「TNR」と「地域猫活動」。

ぬいぬいにゃんこです。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

f:id:nuinuinyanko:20211024212524j:image

「TNR」「地域猫」。

この2つは人と猫が共生するために必要なこと。

 

保護猫活動へのご理解とご協力が進み、この2つの言葉の認知度も上がってきました。

しかし、言葉は知っていても内容までは知らないという人も多いのが実情です。

 

今回は「TNR」「地域猫」についてお伝えします。

 

 

TNR

TNRとは、

  • TRAP(トラップ):捕獲
  • NEUTER(ニューター):去勢・避妊手術
  • RETURN(リターン):元の場所に帰す

の頭文字を取ったもので野良猫に施します。

 

捕獲器等で野良猫を捕まえて、去勢・避妊手術をしたうえで元いた場所に帰します。

 

去勢・避妊手術の必要性

去勢・避妊手術をするのは、子猫を産ませないためです。

猫の繁殖力はハンパないんです(ToT)

 

f:id:nuinuinyanko:20211023213537j:image

環境省パンフレットより) 

 

猫は交尾をするとほぼ100%妊娠し、一回の出産で4〜8匹の子猫を産みます。

出産シーズンは年3回ありますから、

1匹のメスが年に20匹近い子猫を産むことになります。

 

そして、猫は生後半年で妊娠できる体になります。

子猫が6匹産まれたとして、半分がメスだとします。

その子猫が6匹ずつ出産したら18匹増えます。

子猫が育つ間に親猫も出産しますから、そこでもまた増えます。

 

そんなこんなで猫は1年間に70匹以上増えてしまうのです。

これを「猫算」と言ったりもします。

 

殺処分されている猫の6割は子猫です(2021年10月現在)。

去勢・避妊手術をすれば子猫が産まれません。

よって猫が増えることもないし、産まれてすぐ命を絶たれる子猫を減らすこともできます。

 

TNRされた猫は耳先にV字の切り込みが入っています。

去勢・避妊手術中に獣医さんがカットしています。

これは「さくらねこ」と呼ばれ、再び捕獲されて手術されないための目印となっています。

 

地域猫

地域住人の認知と合意のもと共同でお世話されている猫のことです。

猫はTNRを施し、耳カットされています。

 

地域猫活動は元々野良猫のゴミ漁りや糞尿被害対策として始まりました。

猫好きさんと猫嫌いさんとの間でトラブルになることも多く、

なんとかして人と猫が共生していけないかと考え出されたのが地域猫活動です。

 

地域猫活動は、猫の世話をする人と地域と行政の「三者協働」の活動です。

 

猫の世話人は地域の合意を得た上でエサ・トイレの場所を決め、定期的な餌やりと掃除をします。

こうすることで猫は最低限の食事をもらうことができ、ゴミ漁りをする必要がなくなります。

トイレの場所を決めることで、糞尿被害を減らすことができます。

 

行政は地域猫活動をしている個人・団体の活動内容を把握し、必要な支援(主に去勢・避妊手術代の補助)をしています。

 

地域の方は地域猫となった猫と猫の世話人を見守ります。

 

地域猫活動が抱える問題

全国的に殺処分を減らそうとする取り組みが広がったことで、地域猫活動への理解が進みました。

 

その一方で、

  • 去勢・避妊手術をせずに餌やりをする人
  • 地域猫地域へ猫を捨てる人
  • 地域猫に虐待する人

  • 怪我や病気になった地域猫が病院に連れて行ってもらえない

などの問題が出てきています。

 

去勢・避妊手術をせずに餌をやる人のことを「無責任な餌やりさん」と呼ぶこともあります。

なぜ「無責任」なのかは、餌をやることで猫が増えることを考えていないから。

 

TNRの項で説明した通り、猫はあっという間に増えます。

野良猫に餌をあげてたら大繁殖して手に負えなくなった…というのはよくある話です。

 

最近では「餌やり」と「去勢・避妊手術」はセットで!が合言葉になってます。

 

TNRと地域猫活動にご理解・ご協力をお願いします

野良猫問題は、そもそも猫が増えすぎたことが原因です。

人が世話できる頭数以上の猫が産まれているが故に、殺処分せざるを得ないのです。

 

殺されるために産まれてくる猫がいなくなるよう、

TNRと地域猫活動への更なるご理解・ご協力をお願いします。

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

人にも猫にも優しい世の中になることを切に願います(=^x^=)

 

万が一の時のために。「うちの子ノート」作成のススメ!

この記事は移転しました。移転先はコチラです。

オルファのカッターは洋裁でも大活躍!ロータリーカッターとアートナイフは必需品。

この記事は移転しました。移転先はコチラです。

佐賀バルーンフェスタ観戦記。行くなら朝イチがオススメ!

ぬいぬいにゃんこです。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

f:id:nuinuinyanko:20211013152129j:image

 

10月も半ばになり、秋がどんどん近づいてきました。

私の住む九州北部では、秋は佐賀の「バルーンフェスタ」の季節です。

 

私も2018年に実際に観に行きました。

今回はその時のことを記します。

これから観に行こうと思われている方の役に立てばと思います。(=^x^=)

 

 

バルーンフェスタとは?

観戦記の前に、まずはバルーンフェスタについてご説明します。

バルーンフェスタ」と呼ばれていますが、

正式名称は「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」です。

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

 

毎年10月の終わり〜11月の始めの5日間に開催されています。

本来は熱気球の国際競技大会なのですが、

開催期間中はメイン会場の嘉瀬川河川敷に露店が出たり、キャラクター型の気球が係留されます。

期間中の土日祝は夜間係留も行われ、気球がバーナーの炎でライトアップされます。

 

競技やイベントは、天候や風の具合で中止になったり内容が変更になったりします。

その場合は公式HPにてお知らせされますので、こまめに確認してくださいね。

 

※2021年はコロナの影響で無観客開催のようです。露店やイベントは行われないみたいです。

 

バルーンフェスタ観戦記

※私が行ったのは2018年です。

現在は変わっている部分もあるかもしれませんので、最新の情報を公式HP等でご確認のうえおでかけください。

 

鳥栖で前泊。

バルーンフェスタの期間中は、会場の嘉瀬川河川敷に臨時の駅「バルーンさが駅」が開設されます。

この駅はメイン会場まで徒歩15分ぐらいのところにあり、おまけに特急が停車してくれる便利な駅です。

 

そしてなんと早朝に博多駅から臨時の特急が出ます!

1番早い便では博多駅を5時過ぎに出て、バルーンさが駅に着くのが5時50分ごろ。

朝のフライトが始まるのが7時過ぎなので余裕で間に合います。

 

私もこの朝イチの特急に乗っていくつもりだったのです。

が、同行する友人に「そんな早い時間に博多駅に来るのは無理」と言われ、

佐賀で前泊することになりました。

 

当初は佐賀駅周辺のビジネスホテルに泊まるつもりだったのですが、

やたら高かったんですよね…(セミダブルの素泊まりで1人9000円〜)

おそらくバルーンフェスタ期間中だから高かったんでしょうね。

 

佐賀駅周辺は諦めて、鳥栖に泊まることにしました。

鳥栖駅前だとバルーンフェスタ期間中でもセミダブルで1人4000円ぐらいでしたよ。

 

②始発でバルーンさが駅へ。

ホテルに入る前に、鳥栖駅で事前にバルーンさが駅までの切符を買っておきました。

切符を買っておけば次の日の朝、万が一寝坊しても電車に駆け込めますからね(笑)

 

バルーンフェスタ期間中は、鳥栖駅からも臨時列車が出ます。

始発の5時50分頃の臨時列車に乗り込み、バルーン佐賀駅に6時15分頃到着しました。

そこから会場の河川敷まで歩き、6時30分ごろには場所取り完了しました。

 

30分前に会場に着きましたが、すでにお客さんは多かったです。

ベストポジションを取りたいって方は6時過ぎには会場入りした方がいいかもしれません。

 

③朝のフライトが始まる

電車に乗る前にコンビニで買ったサンドイッチを食べながら、朝のフライト時間になるのを待ちました。

と同時に携帯で公式HPの情報をチェックしてました。

 

というのも熱気球競技は直前まで飛ぶか飛ばないかわからないのです。

晴れていても風が強いとか、地上は無風だけど上空ではビュービュー吹いてると中止になります。

なので、せっかく来たのに飛ばなかった…ってこともあり得るんです。

 

そんなこんなしてたら、競技開催の会場アナウンスがありました。

今回は河川敷からの一斉離陸。

まもなくフィールドに車が続々入ってきて、選手たちが気球のセッティングを始めました。

(ちなみに風の具合によって会場からの一斉離陸か、外から会場に飛んでくるかが決まります。)

 

会場からの一斉離陸だと、気球の立ち上げから観戦できるのも楽しいです。

チームで参加しているところもあれば、1人のところもありました。

 

f:id:nuinuinyanko:20211013125703j:image

準備が終わったところから順次離陸していきます。

競技ルールやパイロットの解説アナウンスがあるので、事前知識がなくても大丈夫d(^_^o)

 

f:id:nuinuinyanko:20211013130353j:image
f:id:nuinuinyanko:20211013130350j:image

 

④バルーンファンタジア・露店を楽しむ

競技バルーンが全て飛び立つと、係留用のキャラクター気球のセッティングが始まります。

このキャラクター気球が立ち上がると競技エリア内が解放されます。

解放までに少し時間がかかるので、この間に露店や産直を物色しました。

 

駅を挟んで北側に産直のテント、南側に露店がありました。

ここでお土産を買ってもよかったのですが、荷物になるのでやめました(笑)

 

エリア解放のアナウンスが流れると同時に競技エリア内に入りました。

 

 

f:id:nuinuinyanko:20211013141510j:image

この気球の係留は「バルーンファンタジア」というイベントです。

パンダやタコの形をした気球のほかに、協賛企業のロゴが入ったバルーンもありました。

Cygamesのバルーンが2機あったような…

 

ちなみに佐賀のバルーンフェスタは気球の搭乗体験は行ってません。

飛行中・係留中の気球を見て楽しむイベントです。

 

佐賀市内でも遊ぶ

バルーンフェスタを楽しんだ後は佐賀在住の友人と合流して佐賀駅でランチの後、神野公園に行きました。

入園料無料!親子で楽しむ佐賀県の遊園地!神野公園こども遊園地

 

神野公園は、弘化3年(1846年)に佐賀藩鍋島直正公の別邸として造られた場所です。

公園内のお茶屋で抹茶をいただくことができるので、3人で美味しくいただきました。

(3人とも元茶道部なもので抹茶大好きなんです…)

f:id:nuinuinyanko:20211013143321j:image
f:id:nuinuinyanko:20211013143324j:image

 

公園内に野良猫(地域猫かな?)さんが数匹いて、結構人懐っこかったです。

 

⑥帰路に着く

15:30ごろ公園を出てバスで佐賀駅まで戻りました。

ここで佐賀の友人とはお別れして、福岡在住の2人は博多駅行きの特急に乗り込みました。

 

で、ここからが大変でした(`・∀・´)

特急内が超ギュウギュウでした。

座れないのは覚悟していましたが、すし詰め状態が博多まで続くとは思いませんでした。

特急に乗った時点で車内で友人とはぐれ、暑くて上着を脱ぎたくても身動き取れず…

 

何度か佐賀から特急で帰ってきたことあるんですが、

バルーンフェスタからの帰りが1番密でした。

恐るべしバルーンフェスタ

 

バルーンフェスタは朝がオススメ

以上、私のバルーンフェスタ参戦経験談でした。

 

バルーン競技は朝(7:00〜)と夕方(15:00〜)の2回行われます。

夕方の競技は風の影響で中止になりやすいので、朝行きましょう。

私が行った日も夕方の競技は中止になってました。

 

車で行くと会場周辺の通行規制や大渋滞に巻き込まれて身動き取れなくなるので、

JRで行くのがオススメです。

列車内の密には巻き込まれますが、渋滞で時間が読めないよりはマシです(笑)

 

色とりどりのバルーンが秋空に浮かんでいる景色は一見の価値アリです。

佐賀駅の近くに「バルーンミュージアム」という熱気球の資料館もありますので、

ご興味がわきましたらぜひ佐賀までお越しください♪

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

早くまた自由に旅ができるようになりますように(^_^)v

生地が重なって厚くなっているところは〇〇で潰す!

ぬいぬいにゃんこです。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

f:id:nuinuinyanko:20210917195551j:image

 

ジーンズの裾上げをするとき、股の部分が分厚くて針が折れた経験はありませんか?

今回はその解決方法をご紹介します。

 

お直し店ではとある道具を使って、あの厚みを攻略しています。

皆さんもよく知っているあの道具ですよ(⌒▽⌒)

 

 

とある道具、それは…

お直し店で使っている道具、それは…

木槌 です。

こんなやつです。

 

お直し屋は木槌がないと本当に仕事にならないんです。

ジーンズの内股はたたでさえ生地が重なってるのに、それを三つ折りするんですからかなりの厚さになります。

工業用ミシンでさえ針が折れる時がありますよ( ;  ; )

 

ハンマーの使い方

これはジーンズに限らず、生地が重なって厚くなっているところ全般に使える技です。

 

使い方は…

「厚いところを叩いて叩いて平らにする!」

至ってシンプルな使い方です(笑)

 

叩くときは固いテーブルや板の上でやります。

結構ガンガン叩かないと潰れません。

 

工業用ミシンや職業用ミシンの補助テーブルは頑丈なので大丈夫ですが、

家庭用ミシンの補助テーブルの上で叩くとおそらく割れると思います。

(家庭用ミシンの補助テーブルはプラスチック製が多いです。)

 

ミシン本体の平らなスペースでは叩かないようにしてくださいね。振動でミシンが壊れます。

 

木槌じゃなくても…

木槌持ってない!って方、慌てなくて大丈夫ですよ。

普通の金槌でも代用できます。

 

金槌を使う場合、そのまま叩くと生地に跡がついちゃいます。

いらない布を生地に乗せてから叩くといいです。

 

私が家で使っているのはプラスチックのハンマーです。

叩くところが片方はプラスチック、もう片方はゴムになっています。
 
これかなり便利で、
カシメやバネホックをつけるときはゴムの方で
厚いところを潰す時にはプラスチックの方で、と使い分けできます。
 
近くのホームセンターで手に入りますのでぜひ使ってみてください。
値段も木槌より安いと思います。
安い木槌はすぐ割れちゃいますからね…(;_;)
 
※ハンマーで叩いても厚みが潰れない場合もあります。
そんな場合は中の縫い代の余分な部分を切り落とします。
そして再度ハンマーで叩くと潰れやすくなります。
厚みが潰れてもスピード出して縫うと危ないので、ゆっくり縫うか手回しで針を進めてください。
 
今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
参考になれば幸いです(=^x^=)
 

スラックスの裾がほつれやすい理由。お直し屋店員が解説します!

ぬいぬいにゃんこです。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

f:id:nuinuinyanko:20210913092159j:image

 

お直し屋でのご依頼も多い「スラックスの裾のほつれ直し」。

確かにスラックスの裾はほつれやすいです。

その理由は、使っているミシンの縫い目の構造と関係があります。

 

今回はスラックスの裾がほつれやすい理由についての記事です。

 

まつり縫い用のミシン「すくいミシン」

縫製工場やお直し店では、まつり縫い用のミシンがあります。

「すくいミシン」といいます。

業界では通称「ルイス」と呼ばれてます。

(アメリカのミシンのメーカー名なんですけど、何故かみんなこう呼ぶんです。)

 

当然ですが、まつり縫い専用です。

 

すくいミシンの特徴

このミシンは針が特殊な形をしていて、

1/4円状になっています。

針は左右に動きます。

 

ルイスは上糸のみ使います。

上糸で編むようにして縫っていきます。

かぎ針編みに例えると「引き抜き編み」をしています。

 

 

すくいミシンの縫い目がほつれやすい理由

ほつれやすい理由は「縫い目の構造」と「糸の細さ」が関係しています。

 

直線縫いミシンだと、

上糸と下糸を生地の間で絡めています。

f:id:nuinuinyanko:20210912212421p:image

上糸と下糸が交差して縫い目を作っています。

ちょっと1ヵ所ひっかけたとしても、

2~3目ほつれたぐらいで止まることが多いです。

 

ルイスの場合。

縫い目が「環」(縫ってるというよりは編んでるに近い)なので、

1ヵ所ほつれると連鎖してスルスル~とほどけていってしまうんです。

f:id:nuinuinyanko:20210912212433p:image

セーターとかカーディガンが1箇所ほつれたら、周りの編み目までほつれちゃうのと同じです。

 

おまけにルイスに使う糸は100番という細い糸です。

ロックミシンの糸が90番なのでそれよりもっと細いです。

糸が細いので、ちょっと強い力がかかると「ブチッ」と糸が切れてしまいます。

 

糸メーカーさんも色々工夫されているんですが、

糸は細くなれば強度はやはり落ちてしまいます。

あまり太い糸を使うと厚みが出てしまうし、表に縫い目が響いてしまって仕上がりが汚くなります。

 

手まつり(千鳥がけ)する方が丈夫ではあるんですが、

何十枚、何百枚と縫わないといけない工場では生産性重視ですくいミシンで仕上げてます。

 

ほつれやすい理由のまとめ

まつり縫い仕上げの裾がほつれやすい理由は2つです。

  1. 縫い目が「環」でできているので、1箇所ほつれるとほつれが連鎖してしまう
  2. 細い糸で縫っているので、ちょっと引っ掛けたり摩擦で擦れたりすると糸が切れやすい

 

私の勤務先では時々「すぐほつれるから頑丈にしてほしい」と言われることがあり、

その場合はルイスを2重にかけて対応させて頂いてます。

それでも1箇所ほつれるとポロポロほつれちゃうので、引っ掛けには十分ご注意ください(^人^)

 

ほつれにくい縫い方をご希望の場合は、三つ折(ステッチ)始末に変えちゃうのも手です。

スーツやフォーマルウェアはダメですが、カジュアルなものならアリですよ♪

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

何かお役に立てれば幸いです(=^x^=)