ぬいぬいにゃんこの雑学帖

手芸と猫好き人間による、手芸と猫好きのためのブログ

/

業界人も見ている縫製系YouTubeチャンネル3選!縫製職人の技術と知識を動画で学べ!!

ぬいぬいにゃんこです。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

f:id:nuinuinyanko:20210624222845j:plain

洋裁って本当に奥深くて、

綺麗に速く縫うためのテクニックは人それぞれ。

 

縫える人が減りつつある現在、

職人さんがありがたいことにYouTubeでそのノウハウを公開していらっしゃいます。

 

縫うのを生業としている私でも

「そんな縫い方があるんだ〜!」と感心しながら見ています。

 

今回は私がよく見ている

「縫製職人さんのYouTubeチャンネル」をご紹介します。

 

私がよく見ている縫製系YouTubeチャンネル3選

①senjyu工房さん


www.youtube.com


www.youtube.com

 

サンプル縫製士(販売用の試作品やブランドの展示会での展示品を縫う人)さんです。

家庭用ミシンでも応用できる技術を紹介していらっしゃいます。

袖付けの際のいせの入れ方は必見です!

 

★サンプル縫製士とは★

デザイナーさんやパタンナーさんが引いた型紙を最初に縫う人です。

当然見本や指示書などなく、どこをどう縫っていくかは縫製士さんが考えていきます。

 

綺麗に縫うのはもちろん、工場で量産する際の縫いやすさも踏まえて仕様を考えます。

見本となるものを縫うので、縫製士の中でも高い技術力が要求されるお仕事です。

 

②適当ソーイングさん 


www.youtube.com

 

こちらはサンプル縫製をしながらお直しのお仕事もされてる方のチャンネルです。

動画の内容はお直しのやり方からミシンの手入れの方法、糸を安く仕入れる方法など様々。

 

中でも、この自作アイロン定規は縫製系YouTuberさん間で広まり、真似する職人さんが続出しています。(

私も真似させていただきました( ´ ▽ ` )

 

市販のアイロン定規より断然使いやすいです!

 

③縫製ばぁさん


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

デニム職人さんが手がけるYouTubeチャンネルです。

縫うテクニックのお話は少ないですが、業界の裏話や先輩方へのインタビューが面白くて見てます。

 

「縫製業あるある」の回は見てて思わず吹き出しました。

「あ〜、これ私もよくやるわー」と(笑)

 

若者の縫い物離れを防ごうと立ち上げたチャンネルだそうで、ミシン屋さんや生地メーカーさんへもインタビューしに行かれてます。

私は縫う世界のことしか知らなかったので、生地ができるまでとかミシンの調整の仕方などの話は大変勉強になっています。

 

まとめ

以上がよく見ている縫製系YouTubeチャンネルです。

縫製系YouTuberさんは他にもいらっしゃいますが、厳選してこのお3方をご紹介しました。

 

日本国内の縫製工場が激減した今、技術を持った職人さんも少なくなっています。

職人さんが少ないということは、その技術にお目にかかれる機会も減ってきているということです。

 

数少ない職人さんがこうしてYouTubeで技術を公開してくださってるのですから、

見て勉強しない手はないですよね。

 

縫い物に限らず、上手い人を真似るのが上達への近道ですものね♪

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

ご参考になれば幸いです。